クーリングオフ手続の代行と、ご相談
 
電話相談無料  朝8時〜深夜2時まで
5500件を超す解約実績
  日本全国のクーリングオフ手続を、行政書士が代行します
Index に戻る クーリングオフは、内容証明郵便で 連絡先/ご相談
掃除機 の訪問販売
スチームクリーナー 水フィルター掃除機 外国製掃除機
掃除機の訪問販売  よくあるご相談
「今なら1000円でハウスクリーニングが受けられます」と書かれた広告を見て、自宅にハウスクリーニングに来てもらった。
自宅に来た担当者が、掃除機を使ってハウスクリーニングをしてくれたが、そのうち、掃除機の説明を始めた。

確かに性能の良い掃除機で、汚れがみるみる取れていく。掃除機の性能に驚いていると、担当者が購入を勧めてきた。

30万円以上する高額な外国製掃除機だったので、最初は契約するかどうか迷っていたが、担当者の説明や実演がとても上手く、勢いで購入することになった。
翌日、掃除機を使って自分で掃除をしてみたが、重くて取り回しがきかず、毎日使うには使い辛いと感じた。

家族からも、「30万円もする掃除機は贅沢すぎる」と言われ、契約を反対されてしまった。

考えてみれば、ハウスクリーニングで来てもらっただけなのに、掃除機の勧誘を受けた点も、おかしいと思う。

性能に不満はないが、家族の反対もあり、クーリングオフしたいと思うようになった。
既に掃除機を受け取って使用してしまっているが、契約からまだ8日間は経過していない。既に掃除機を使用している状態だが、クーリングオフできるだろうか?

よく、
「掃除機を受け取っていて、既に使用しているのですが、
 クーリングオフできますか?」

というご相談が寄せられますが、通常の使用程度であれば、既に使用していても、クーリングオフ期間内であれば、クーリングオフ制度を利用することが出来ます。その場合、違約金や損害賠償、使用料の負担は、原則として必要ありません。

クーリングオフは、必ず書面で手続を行う必要があります。
クーリングオフの通知書を、書留や内容証明で郵送するなど、
クーリングオフの証拠となる書類を確保する必要があります。
担当者や販売店に電話で申し出ても、証拠は何も残りません。
  クーリングオフは、内容証明郵便で
ハウスクリーニング商法について
一部の訪問販売業者による「ハウスクリーニング商法」についてのご相談が寄せられています。

訪問のきっかけとしては、「ハウスクリーニング」の他に、「布団の無料点検、無料クリーニング」の名目で訪問する「点検商法」のケースもあります。

外国製掃除機、スチームクリーナー、水フィルター掃除機など、30万円〜40万円程度の掃除機を販売するケースが多く、

当事務所にクーリングオフ手続代行を依頼された方からも、「高すぎる」「重い」という解約理由が多く聞かれます。

性能自体は気に入っているが、やはり高すぎる。掃除機に40万円も出せない。帰宅した夫からも、購入を反対された。
本来、業務用の物らしく、吸引力は強力だが、大きくて重過ぎる。取り回しが効かないので、2階に持っていったり、細かい場所の掃除が難しい。
ハウスクリーニングだけのつもりで呼んだのに、掃除機の勧誘を受けたことに納得がいかない。やはりクーリングオフしたい。

販売される掃除機の種類としては、

外国製掃除機
業務用掃除機、強力な外国製サイクロン掃除機など。
ホテルの業務で使っていそうな、大型の強力な掃除機。
水フィルター掃除機
水をフィルターとして使うため、吸引したほこりが水に溶け、水が汚れていく様子が見た目にも判りやすい。
ゴミが水中に取り込まれるため、掃除機の排気からほこりが出にくい。「ハウスダストが飛散せず、アレルギーの方にも優しい」などと説明されることも。
フィルターとして水を使うので、紙パックも不要で、吸引力も持続する。
スチームクリーナー
高温の蒸気を吹き付けて、汚れを落とすクリーナー。
高温の蒸気がキッチンや換気扇の油汚れに効果的で、高温なため殺菌効果も期待できる、と説明されることも。

などがあります。

吸引力や洗浄力についての評判は悪くなく、その性能は強く印象に残るようです。
よくある勧誘の流れ
1 訪問のきっかけ作り
まずは、「格安のハウスクリーニング」や、「布団の無料点検」などの名目で、訪問のきっかけを作ります。

格安なハウスクリーニングの電話案内
突然の電話により、ハウスクリーニングの利用を勧められるケース。
電話で「今なら1000円でエアコン掃除や布団のクリーニングが利用できます」などと案内され、掃除機の勧誘があるとは知らずに、来てもらうことに。
激安なハウスクリーニングの広告
「キャンペーンにつき、今なら500円で、エアコンのクリーニングを行います」と書かれたチラシを見て、
掃除機の勧誘があるとは知らずに、自分から電話をかけて、クリーニングの利用を申し込み、自宅に来てもらったケース。
無料点検や、クリーニングの名目で訪問
布団の点検名目で、自宅に突然訪問してくるタイプ。
「布団の無料点検と、布団のクリーニングをしています」などと言いながら部屋にあがりこみ、掃除機で布団のクリーニングを行います。
吸引したほこりの中にダニがいる様子を見せて、不安を煽り、「掃除機を購入して、定期的にクリーニングした方がよい」と勧めることも。
他にも、突然訪問してきて、「キャンペーンにより、エアコンのクリーニングを500円で行っています」などと勧めてくるケースもあります。
2 まずは、ハウスクリーニングを行います。
ハウスクリーニングは、掃除機の性能をアピールする絶好の機会です。

担当者は掃除機を使って実際にクリーニングを行い、性能の良さをアピールしていきます。
3 クリーニングしながら、商品の説明が始まります。
担当者は、ハウスクリーニングを行いながら、掃除機の性能の良さを繰り返し説明していきます。

水フィルター掃除機
フィルターの水がみるみる黒くなっていく様子を見せて、吸引力をアピールします。黒くなっていく様子は、強く印象に残るようです。
スチームクリーナー
高温のスチームを噴きかけると、油汚れがおもしろいように落ちていく様子を見せて、高い洗浄力をアピールします。
外国製掃除機
その強い吸引力で布団やカーペットを掃除し、ダニやハウスダストが大量に捕れた様子を見せて、驚かせます。
「ダニやハウスダストは健康に悪い」「アレルギーや喘息の原因となる」「毎日こんな汚れた空気を吸っているんですよ」などと、健康への不安を煽ったりもします。

掃除機やクリーナーの性能は、かなり強く印象に残るようです。価格はともかく、性能の良さを気に入る方も少なくありません。

実演デモを見ているうちに、掃除機に興味を持ち始める方も多く、自然な流れで掃除機を購入するよう勧められます。

掃除機の性能自体は良いため、性能を気に入って、勢いで契約してしまう方も少なくありません。
4 勧誘のポイント
性能の良さをアピール
外国製掃除機の強力な吸引力
スチームクリーナーの洗浄力
水フィルター掃除機の、水の汚れていく様子
性能の良さについては、強く印象に残るようです。
ただ、例えば、水フィルター掃除機の性能デモでは、掃除機をかけると、みるみる水が真っ黒くなっていき、その威力に驚いてしまうことがありますが、

後日、自分で水フィルター掃除機を使って掃除をしても、それほど真っ黒にはならなかった、というご相談が寄せられることがあります。

水フィルター掃除機の実演デモでは、時折、吸引力の強さを判りやすくするために、実演用素材として黒い粉末をまいてから吸引させることもあります。

ハウスダストの健康被害を強調
よくあるセールストーク
「チリダニや、スギ花粉、粒子状のハウスダストは、粒子が小さすぎるため、普通の掃除機ではフィルターを通り抜けてしまいます」

「つまり、普通の掃除機では、排気として室内に撒き散らされるため、逆効果となってしまうんです」

「粒子状のハウスダストは、アレルギーや喘息の原因となる危険なものです」

「でも、この水フィルター掃除機なら、粒子状のハウスダストであっても、水に取り込みますので、しっかりと除去できます」
よくあるセールストーク
「毎日使っている布団には、こんなに沢山ダニが住み着いているんです。毎日寝るたびに、このダニの死骸や、ダニのフンを吸い込んでいるんです」

「このまま放置していると、アレルギーや喘息の原因となります」

「一般の掃除機では、吸引力が弱いため、ここまで徹底して吸い取ることはできません。この強力な掃除機で定期的にクリーニングしないと」
5 契約後のアフターデモ、アフターフォロー
掃除機を購入した後も、8日間が経過するまでは、アフターサービスとして、担当者が自宅を訪問してくることがあります。

購入後の実演デモ
掃除機の性能や使用方法を改めて実演して見せて、掃除機の魅力を再度アピールします。
掃除機を使いこなせるよう促し、購入したことを後悔しないよう働きかけることで、クーリングオフしないよう、間接的にアピールします。
使用方法の説明
使い方が判らないことが原因で、掃除機が使われないまま放置されることのないよう、不必要な物としてクーリングオフされることのないよう、使用方法をもう一度詳しく説明し、毎日掃除機を使うよう促します。
お礼のクリーニング
購入のお礼として、サービスクリーニングの名目で、様子伺いのために訪問してくることがあります。
          クーリングオフ手続の方法は、内容証明郵便で
 
電話相談無料  朝8時〜深夜2時まで
       日本全国のクーリングオフ手続を、行政書士が代行します
北海道 から 沖縄 まで 日本全国対応  東京 関東 関西 中部 全国対応
依頼件数 5500件 を超す クーリングオフ手続代行の実績
クーリングオフ代行費用は 8500円〜15000円 前後です。
  Index に戻る